1. HOME
  2. ブログ
  3. スタッフブログ
  4. ヤマビってきました~ 

BLOG

ブログ

スタッフブログ

ヤマビってきました~ 

みなさまは

ヤマビル って 知っていますか?

山の蛭(ひる)なので ヤマビル

そう

あの

こわーい

ヒル(蛭)です

皮膚にはりつき

ひたすら血を吸う

そして あんなに細かったのに

パンパンに血を吸い膨れ上がる

ヒルナンデス!(笑)

先日 ヒルナンデス な一日を

体験したご報告をします

私は 前日から緊張していました

明日は 比良山登山

しかも 困難極まりない 坂下ルート

途中で足に限界が来たらどうしよう・・

道に迷ったら どうしよう・・

トイレがないのにトイレに行きたくなったらどうしよう・・

不安は尽きませんでした

そう 少し 寝不足で 朝を迎えたのです

でも さすが私 朝になれば スイッチは完全に入りました

「よし いくぞ!」

バスが来る10分前には バス停にいました(笑)

寝不足なので 体力回復のため バスの中では寝ました

標高1100メートルの高山に登らなければならないのですから

けわしい山肌を パワフルに登らなければならないのですから

そして 登山道に到着しました

コンディションは 最高です

寝不足でしたが 体の調子が良い~

メンタルも 安定している

そして 歩き始めました

順調に 20分ほど歩き始めて

足首周りに 違和感を覚えました

「なんか かゆい・・」

気にせず ガンガン急傾斜を登り続けました

でも なんか かゆい

っていうか 足首痛い・・

立ち止まり 足元をチェックしたとき・・・

「〇×▽■怖??🔶!!~!」

足首にむらがる たくさんの ウネウネ

ヒルなんです!!

吸血ヒルが 私の足首に6匹も!

しかも 靴にはりついた 後続ヒルが 数匹!

「ギャアー!!!!!!!!!!」

冷静の反対

パニックにおちいりました(笑)

そのときの姿は 墓場まで 持っていきます

誰にも 見せません 

女性なので・・

ヒルがチューチュー吸ってる~!

チューチュー 吸ってる~!

頭の中は 真っ白でした

だって 吸われてるんだもん

皆さんは 吸われたら どうなりますか?

皆さんがどうだかは 知りませんが

私は 自分を 見失いました(笑)

なんとか

理性をとりもどすまでに

たくさんの 時間をつかったような気がします

気をとりなおして

なんとか元気をとりもどして

蓬莱山の山頂をめざして 足を動かしました

そして 山頂

目をみはるばかりの 素晴らしい眺望!

大自然の 雄大な 風景

パノラマに広がる 琵琶湖の青さ

ああ

頑張って 良かった

頑張れた自分 褒めときたい

ヒルはいややったけど

この風景を演出する 名脇役だったの?

って感じで 全てが報われました

気づいたこと

いやなことがあったあとには

素晴らしいことがある

だから

いやなことも 歓迎です

今は ヤマビルも 好きです!

ヤマビルくん ありがとうね!

また あそうぼうね~